電話をかける

こいのぼりのお肉のご紹介【第3回シマチョウ】

      2018/09/18

こんにちは!希少部位を親しみやすい価格で楽しんでもらえるよう鋭意努力中の焼肉こいのぼり、スーパーバイザーの岡本です。
こいのぼりの焼肉メニューをご紹介するコーナー、本日第3回は『シマチョウ』です。プリプリのホルモンと好みが分かれるこの
部位は、焼き方にちょっとしたコツがありますので、是非ご紹介させてください。

シマチョウはどこの部位?

シマチョウは牛の大腸のことで、テッチャンとも呼ばれています。シマチョウという呼び名は表面がしましま模様に見えることから、この名前がついたと言われています。
脂肪が多い部位ではありますが、小腸に比べると脂肪は少なく厚みがあります。

シマチョウの特長

食感は皮に厚みがあることで、とても噛みごたえがあります。またお出しするまでの処理が大変な部位ですので、シマチョウか美味しいと言われるお店は優良店だとも言われています。
こいのぼりでも、しっかりと処理をしてお出ししておりますので、臭みもなく新鮮です。

シマチョウのお味は?

程よい脂で厚みのある噛み応えで、噛むほどにミルキィな脂分が口の中に拡がります。また、脂が少ない事で、思ったよりも後味があっさりとしているのが特長です。

シマチョウの焼き加減とオススメの食べ方

まずはシマシマの部分を下にして、しっかりと焼き目がつくまで焼いてください。それからひっくり返したら、あまり焼かずに温める程度を目安にしてください。
肉が反ってきたら、トングやお箸で抑えて、まんべんなく火が通るようにしてください。ふわふわとした面と厚みのある歯応えの面を同時に味わえるこいのぼりのシマチョウは、
塩であっさり食べていただくのが私のオススメです。

シマチョウに良く合うお酒

脂の多いホルモンは、ビールやレモンサワーで豪快に楽しんでもらうのがオススメです

焼肉こいのぼり岡山今七丁目店焼肉こいのぼり 岡山今七丁目店
■住所:〒700-0975
岡山市北区今7丁目22-25
■電話:086-250-5729
■mail:yakiniku.koinobori.ima@gmail.com

■SNS フォローよろしくお願いします。
SNS一覧

FB:https://www.facebook.com/yakiniku.ima/
twitter:https://twitter.com/yakinikuima
インスタ:https://www.instagram.com/koinobori.ima/

 - 焼肉